安田女子中学校 特進コース 進学

併願合格中学校  ノートルダム清心中 女学院中
松村 杏奈さん

生徒の声

素晴らしい塾のおかげです!

私は4年生の2月から受験コースに入りました。父の母校である広大附属中学校を第1志望にして頑張って勉強していました。でも、少し勉強が疎かになる時期があり、成績も落ちてしまいました。そんな中、優しく教えてくれる先生と、ともに頑張る仲間のおかげで、また成績も上がり、安田、女学院、清心に合格できました。とても良い塾に出会えて本当によかったです!

Q 志望中学に入ろうと思ったきっかけは何ですか?
A 公立高校よりもレベルの高い授業を受けて少しでも夢に近づこうと思ったから。

Q 塾で楽しかった思い出を教えてください。
A 冬期講習で朝から夕方までみんなで勉強したこと。

Q 今から受験を迎える後輩にメッセージをお願いします。
A 後悔のないように全力で頑張ってください!

父母の声

行きたい学校で学ぶことを応援します

とにかく塾に行くのが楽しいと言って通えたことが今回の結果につながったと思います。進学先については我が家では一悶着あったのですが、主人と本人の強い希望で安田中学校の特進コースで行くことに決まりました。私としては「清心に行かないの?」と少しショックだったのですが、娘の中で附属が第1志望で、次に行きたい学校は偏差値の高い順ではなかったようです。行きたい学校で学びたいことを学ぶということがあるべき形かもと思うので、引き続き娘の成長を見守り、サポートして行きます!

Q 大江塾の入塾時期はいつですか。
A 4年生の2月

Q 大江塾に入塾された決め手を教えてください。
A 色々検討して、家から一番近かったので

Q 受験を通じてお子様の変化がありましたら教えてください。
A 勉強に対して向き合う真剣さが変わったように見えます。

Q 6年生の後半や受験直前に特別に気を付けていたことがありましたら教えてください。
A 自律神経の乱れがあったので、とにかく体調管理に気を使いました。